トラリピFX

トラリピ300万円運用実績・週間レポート3週目【2020年10月19日更新】

トラリピをはじめたい人のトレードイメージの参考に、具体的な運用実績を毎週更新していくレポート記事です。

300万円の資金で、月利1%(年利12%)目標として、トラリピの本家マネースクエアで運用をスタート。

約7ヶ月経過時点で確定益33万円(収益率14.40%)の利回りを達成。

月4万超の利益確定ペースなので、お小遣いとしては十分。もちろん、利益が増えても使わずに投資額を増やし、複利でスピードを上げていく戦略をとります。

USD、豪ドル0.1幅。CAD0.2幅。NSD0.2幅とトラップを大幅に増やして運用中。

0.1幅だと決済注文が一気に繋がるので楽しい反面、リスクが増えるので、厚めにするレンジを限定して、コントロールすることが重要。

いずれにせよ、トラリピは忍耐ベース。含み損が増えたからと狼狽してはしょうがない。下レンジでのポジションを軽くする設定にする、もしくは、資金追加など適切な対応をとるべきでしょう。

 

記事の後半には、私の最新トラリピ設定内容も包み隠さず公開しています。

この記事を通して、トラリピのトレード感をリアルタイムでお届けし、トラリピを始める際の設定を参考にしていただければ。

 

続きを読む

最速で月1万円の不労所得を稼ぐなら、トラリピが初心者におすすめ!

副業解禁の時代ですが、本当に稼ぐためには「時間」がかかるものが多く、まずはじめるのに一苦労でしょう。

株投資、インデックス投資、FX、ブログ、兼業(取締役)、FPなど様々な副業・不労所得にチャレンジしましたが、その中でも最速で成果をあげてくれたのが「トラリピ」です。

トラリピとは、トラップ&リピートの略で、FXの自動売買設定して、あとは待っていると、相場の動きで利益を得ることができる投資手法の一つです。

「お金が、お金を稼ぐ」まさに不労所得です。

本記事では、最速で月1万円の不労所得を得られるトラリピ投資のメリット・デメリットと簡単な始め方をご紹介します。

読み終える頃には、トラリピの仕組みを理解し、いますぐ始めるための自動売買設定ができ、来週には少しばかりの不労所得を得られるスキルと知識が手に入ります

続きを読む