3000円ポッキリ!?新宿の真ん中で熱帯夜をクールに過ごす方法

Sponsord link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新宿と言っても、ポッキリと言っても歌舞伎町などの怪しい夜の過ごし方ではないので、そちらを期待した人は悪しからず。もちろんR18でもない。子供も大人も夏の暑い夜をカッコよくクール過ごせる場所が、新宿の都心の真ん中にある。今年こそ、私もそれにデビューしてみようかと思う。それこそは、京王プラザホテルのスカイプール

東京には、ホテルプールが目白押し

大都会東京には、有名ホテルが夏の間、屋外プールをオープンするところも多い。

中でも有名なのはホテルニューオータニやお台場のホテルグランドパシフィック、品川や高輪のプリンスホテルなどだ。しかし、ホテルプールは敷居が高いという人も多いだろう。私もそうだ。そして、値段も高い。

 

例えば、ホテルニューオータニの料金を上げてみよう。

1day 9:00〜19:00

  • 平日 15,000円
  • 土日 20,000円

Night Pool 18:00〜22:00

  • 平日 8,000円
  • 土     10,000円

かなり高い値段に腰が抜けそうになる。

しかし、この値段設定だからこそ、よみうりランドや豊島園のプールのように水面が見えないほどの芋洗い状態にならなずに、都会のオアシスとして、大人のゆとり時間を楽しめる空間になっている。そのために必要な値段と考えれば、納得感も増してくる。だが、ホテルニューオータニは高すぎる。

 

リーズナブルだが、なかなか高級な京王プラザホテルスカイプール

そこでもう少しリーズナブルな価格設定のホテルプールを探してみた。そうして見つけたのが、都会の熱帯夜をクールに味わう気分を存分に味わえそうな立地にあるのが、そう、京王プラザホテルだ。

京王プラザホテル スカイプール

京王プラザホテル スカイプール

プールは、京王プラザホテルの本館の7Fにある。

設備は以下の通りだ。

  • メインプール:17.0m×9.0m 平均水深1.2m(1.05m~1.28m)

  • 幼児用円形プール: 6.0m/径(深さは大人のひざ程度)

  • 更衣室女子更衣室:シャワーブース5室/ロッカー無料/女子トイレ/パウダールーム男子更衣室:シャワーブース3室/ロッカー無料/男子トイレ※いずれもシャンプー・ボディーソープ・ドライヤー等完備

  • 無料貸出:(バスタオル・浮き輪・デッキチェアー・ビーチサンダル)※数に限りがございます。

  • 有料貸出:水着(男女・大人・子供) 各1,000 円

  • 販売:インナー 500 円/ゴーグル 1,300 円~1,800 円

  • 飲料自動販売機

 本格的なトレーニングのように泳ぐような場所ではない。水にプカプカ浮いて、大都会のはざまにあるオアシスだと思って夜空を眺めるのだ。
残念なことにアルコールや軽食類の持ち込みは禁止。唯一ペットボトルは持ち込みOKだ。プールサイドバーなどもないので、目的はただ一つ、夏の夜を水辺で過ごすことだけだ。少し物足りなくも思えるが、写真を見ているとなかなかそれだけでも十分、贅沢でクールな気分を味わえそうである。
guide_facility_skypool_img_01_s
guide_facility_skypool_img_02_s
guide_facility_skypool_img_03_s
プールのすぐ横には、新宿副都心の高層ビルが立ち並び。オフィスの電気はまだまだ光り続けている。私だけは会社の歯車から一足早く抜け出し、都会のオアシスへと逃げ込むのだ。昼の間は私を苦しめ続けていた夏の暑さが、今は私の夕涼みのためのアクセントかのように感じられるのが不思議だ。このままプールの水底深くまで沈み、さらに底までも通過して、地球の底へと沈んでいきたい。そう思ったところで、京王プラザホテルプールの閉館時間がやってきた。プールに別れを告げて、京王プラザホテルのスカイラウンジへ。我慢し続けていたビールを注文する。丁寧にオーダーを受けたバーテンダーは2呼吸ほど待った頃合いで冷たく冷えていることがよく分かるビールを私の眼の前に運んでくれた。と同時にグラスを手に取り、ビールを喉に流し込む。
という流れが楽しめる。
京王プラザホテルスカイプールの価格は入場する時間帯によって変わる。

京王プラザホテルスカイプールの入場料金(ビジター)

9:00〜15:00
  • 平日5,000円
  • 土日7,000円
15:00〜20:00
  • 平日3,000円
  • 土日4,000円
ホテルニューオータニの値段からすればかなり安い価格だ。
私もこの価格ならば、今年の夏はいよいよホテルプールデビューできてしまうかもしれない
魔都新宿の片隅のホテルプール、都会の喧騒の中にある不思議なオアシスであることは間違い無いだろう。

Sponsord link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Sponsord Link

コメントを残す

*